【小走やえSS】小走「ニワカは相手にならんよ」衣「衣はニワカじゃない!」

鬼滅の刃20巻を無料で読む方法!

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/14(土) 03:17:11.28 ID:gEimeI5k0

小走「本当に?」

衣「本当だ!」

小走「本当の本当に?」

衣「た、多分・・・」

小走「本当の本当の本当に?」

衣「う、うわぁあああん」

小走「ふん、ニワカと試合するまでもなく私が勝ったか」

初瀬「先輩さすがです!」

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/14(土) 03:19:33.02 ID:NFbWuKjP0

ニワカ先輩が本気出せば対戦者の指にマメ作りまくるから

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/14(土) 03:24:33.35 ID:gEimeI5k0

初瀬「長野最強の天江衣もシメてやりましたし、次はどいつをシメてやるんですか先輩?」

小走「次か・・・」

初瀬「まだ決めかねてるんでしたら千里山なんてどうですか?」

小走「千里山?」

初瀬「ええ。関西最強とかいって調子乗ってるんでシメてやりましょうよ」

小走「では行こうか。王者の移動方法を御見せしよう。すいません、関西の千里山女子高校までお願いします」

初瀬「す、すごい!長野からタクシーで千里山までだなんて!」

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/14(土) 03:26:08.37 ID:b4ZOmYMk0

飛行機の方が安上がりだろwwww

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/14(土) 03:27:00.08 ID:q9OtL00Z0

関西最強は愛宕洋榎ちゃんのいる姫松だろうが(震え声)

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/14(土) 03:37:23.89 ID:gEimeI5k0

怜「アポイントメントは受けとるよ」

初瀬「先輩、あの人が千里山最強の園城寺怜ですよ」

小走「ニワカは相手にならんよ」

怜「ニワカ・・・?私にこんなん言う子なん初めてや」

小走「甘やかされてたんだな。ニワカらしい環境だな千里山女子」

セーラ「なんやて!?もういっぺん言うてみい!」

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/14(土) 03:42:19.30 ID:gEimeI5k0

衣「やえ、言ってやれ。初戦千里山などニワカだと」

初瀬「こんな奴ら試合するまでもないですよ」

竜華「言わせておけば・・・」

小走「バーン!」

怜「・・・?何やの?」

小走「生粋の関西人は銃で撃つふりをすると撃たれたふりをして倒れるんだよ。お前達は関西人としてもニワカだということがここに証明されたわけだ」

セーラ「ち、違う!今のは」

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/14(土) 03:42:43.24 ID:wjd4XGlL0

小走先輩さすがです!!

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/14(土) 03:45:10.67 ID:q9OtL00Z0

その発想は無かった
さすがニワk…小走先輩!

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/14(土) 03:45:36.97 ID:j75jMKy30

衣も来てんのかよwwwwww

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/14(土) 03:46:30.21 ID:gEimeI5k0

小走「バーン!」

セーラ「グハァッ!」バタッ

小走「バーン!」

船久保「ギャー!」バタッ

小走「バーン!」

二条「や、やられた・・・」バタッ

小走「バーン!」

竜華「くっ・・・」バタッ

小走「バーン!」

怜「私はニワカなんかじゃ・・・」バタッ

衣「ふん、撃つふりをしただけでこのざまとは情けない」

初瀬「先輩言ってやって下さいよ」

小走「ニワカは相手にならんよ」ドヤァ

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/14(土) 03:49:11.53 ID:bXZabeDnO

やえ先輩弟子にして下さい!

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/14(土) 03:53:26.69 ID:gEimeI5k0

初瀬「先輩、次はどこをシメるんですか?」

小走「うーん・・・」

怜「待ってや!」

小走「ん?」

怜「あんたらの噂は聞いとるで。全国の猛者どもを倒して回っとんのやろ?」

小走「まあ相手するまでもないニワカが多いが」

怜「私も連れてってくれんか?あんたと一緒なら違う世界が見れそうな気がするんや」

衣「やえ」

初瀬「先輩!」

小走「うーん、そうだな・・・」

怜「・・・・・・」ゴクリ

小走「最初はカバン持ちからだ」

怜「やったで竜華!」

衣「よかったな」

初瀬「じゃあ次に行きましょう先輩」

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/14(土) 03:54:41.39 ID:q9OtL00Z0

トキもパーティーに加わったか

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/14(土) 04:04:45.86 ID:gEimeI5k0

小走「どこがいいものか・・・」

怜「それやったら白糸台なんてどうやろか?」

初瀬「白糸台?」

怜「そうや。前年度優勝校だからって調子乗ってるんや。あんなん軽くシメてやってくれんか?」

小走「場所は?」

怜「東京や」

小走「いいだろう。御見せしよう、王者の移動方法を!すみません、東京の白糸台高校までお願いします」

御者「東京まで・・・?」

衣「金ならある」チラッ

御者「喜んで!」

怜「関西名物の人力車で東京までやと・・・?さすがや・・・。これが王者の風格・・・」

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/14(土) 04:06:00.08 ID:q9OtL00Z0

ころたんが金出すのかよwww

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/14(土) 04:06:24.44 ID:wjd4XGlL0

小走先輩は頭脳も顔面も偏差値70手も綺麗で後輩に人望がある完璧な人

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/14(土) 04:06:42.26 ID:j75jMKy30

何時間かかるんだよwwwwww

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/14(土) 04:11:30.00 ID:cuj/l+duO

小走りで行った方が速いな

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/14(土) 04:15:40.41 ID:gEimeI5k0

怜「ハァ・・・ハァ・・・」グッタリ

初瀬「どうしたんでしょう・・・?人力車に乗ってからまだ数時間しか経ってないのに・・・。車酔いでしょうか・・・?」

怜「気にせんでくれ・・・。うち体が弱いんや・・・」

小走「ふむ・・・」

衣「何かわかったのか?」

小走「これは病弱だとかそういう問題ではないな。医者は何と?」

怜「医者はあてにはできん・・・。何年通ったことかわからん・・・」

小走「私が治療しよう」モミモミ

怜「ちょっ、どこ触って・・・///」

初瀬「大丈夫、先輩に任せれば安心ですよ!」

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/14(土) 04:25:35.84 ID:gEimeI5k0

一時間後

怜「ふぅ、スッキリしたで」

初瀬「よかったですね」

衣「結局どこがわるかったんだ?」

小走「宿便だ」

衣「宿便・・・?」

初瀬「お腹の中にずっとう●こが溜まってたんですよ。それを先輩のマッサージで揉み解し全て排出させた」

怜「体が軽い・・・。こんな幸せな気持ち初めてや・・・。もう何も恐くない!」

衣「おお!それは重畳!」

初瀬「人力車の与える振動で腹部の動きを活発にさせるのも先輩の考えだったんですね!」

小走「・・・///」

小走「これからは乳酸菌と食物繊維をきちんと摂るんだぞ」

怜「ほんま感謝しとる」

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/14(土) 04:26:56.41 ID:q9OtL00Z0

トキ・・・便秘やったんか

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/14(土) 04:32:15.70 ID:b4ZOmYMk0

怜から出るのはお菓子の類だけや!ええ加減にしてぇな!

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/14(土) 08:16:31.16 ID:wKGYlzgrO

>>44
山吹色のお菓子ってやつだな

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/14(土) 04:36:35.80 ID:gEimeI5k0

衣「もう遅い。今日はこの辺りで宿をとろう」

初瀬「どこがいいんでしょうか・・・?」

怜「駅前やし、カラオケで一晩過ごそ?な?な?うち元気やし」

御者「いいっすね」

小走「む・・・!」

小走「衣」

衣「金をやるからお前はもう帰れ」

御者「はーい・・・」ギャラララララララ

小走「じゃあ今夜はオールだな」

初瀬「ころたんイェイ~」

衣「イェイ~」

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/14(土) 11:11:34.14 ID:gEimeI5k0

怜「結局朝まで歌い倒したわ」

初瀬「一人なんか寝ちゃいましたしね」

衣「・・・・・・」スヤスヤ

小走「・・・眠いな」

初瀬「ですよねー」

怜「白糸台までまだすごく距離ありますし、電車にでも乗って中で寝たらええんとちゃう?」

小走「却下だ」

初瀬「電車?先輩がそんなのに乗るわけないでしょう」

怜(そういえばここまで来る時も人力車やった・・・。まさか・・・)

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/14(土) 11:17:32.55 ID:gEimeI5k0

小走「あれで行くか」

初瀬「そうですね」

怜(何や・・・?)

小走「ちょっとコンビニで納豆買ってきてくれるか?あと箸も忘れないで」

怜「う、うん」

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/14(土) 11:21:47.81 ID:NFbWuKjP0

このニワカ先輩いずれ桃白白みたいな移動手段を選びかねない

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/14(土) 11:23:15.54 ID:gEimeI5k0

怜「買ってきたで」

小走「ご苦労様」

ナデナデ

怜「あ・・・///」

怜(なんやろ・・・。ただ買出し行って来ただけやのに、こんなにも誇らしい気持ちになるやなんて・・・。これが王者・・・///)

小走「やってくれ」

初瀬「はい!」

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/14(土) 11:30:47.30 ID:gEimeI5k0

ぐちゃぐちゃ

まぜまぜ

初瀬「このくらいでどうでしょう?」

小走「うん、いい感じの混ぜ具合だ」

怜「その納豆をどうするんや?」

初瀬「このよくかき混ぜた納豆を・・・」

小走「そこで寝ている衣にかける」

怜「な、なんやってー!?!?!?!?!?」

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/14(土) 11:33:53.87 ID:F5Lk5gKRO

なんやってー!!

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/14(土) 11:38:19.77 ID:BSfYESFQ0

何のプレイだよ!

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/14(土) 11:42:59.63 ID:gEimeI5k0

初瀬「ロンより証拠ですよ。では・・・」

ねばっ たらーっ

怜「あ、あかん、このままやと納豆が衣ちゃんの顔にかかってまうやんか!!」

ごろんごろんごろんごろん

小走「来たか」

怜「でんぐり返りしながらこっちに向かってきよるんは誰や!?」

蒲原「そこまでだ!」サッ

初瀬「おお、寸前で納豆が受け止められました」

小走「衣のストーカーだよ。衣のピンチになると颯爽と現れるんだ」

蒲原「ワハハ、照れるな。私が衣の王子様だって?」

怜「いや、誰もそんなこと言っとらんで」

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/14(土) 11:44:21.21 ID:ugjxkR6KP

ワハハと衣か…

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/14(土) 11:44:24.77 ID:hllOtA//P

どういう組み合わせだ

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/14(土) 11:47:38.85 ID:gEimeI5k0

蒲原「それにしてもどうして納豆を衣にかけようとしたんだ!長野でも衣を泣かせただろ!」

小走「これはお前を呼び出す為の『ふり』だ。それより衣が寝てしまったんだ。お前の車で東京まで送って欲しい」

蒲原「仕方ないな・・・」

怜(すごい、こんな簡単に東京までの足を確保するなんて・・・)

蒲原「ワハハ、じゃあみんな乗ってくれ」

初瀬「寝てる子はぐっすり寝れるように横にしておきましょうか」

小走「そうだな」

怜「せやな」

88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/14(土) 11:50:17.02 ID:NeQkkRwA0

ここから食中毒の流れか

89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/14(土) 11:52:02.47 ID:azDeGMPH0

ハギヨシかと思ったらまさか蒲原だった

90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/14(土) 11:54:34.03 ID:gEimeI5k0

怜「わわ、なんや!?すごい荒い運転やないか!」

ゴチン ドガッ ゴツン

衣「・・・・・・・・・」スヤスヤ

初瀬「こんな中で寝てられるなんて、この子は将来大物になりますね」

小走「うん、将来が楽しみだ」

蒲原「ま、衣は将来私のお嫁さんになるんだがな」

小走「ぬかしおる」

4人「ワハハ」

車から降りたとき
衣が目を覚ますことは
なかった

92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/14(土) 11:57:39.15 ID:azDeGMPH0

おい

おい

93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/14(土) 12:01:16.29 ID:hllOtA//P

ファッ!?

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/14(土) 12:01:45.05 ID:h5cXss0SO

小走先輩スレだと思ったら……
乙、最高だった

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする